エマ・ワトソンの実写版『美女と野獣』の歌声が圧巻だと話題に!1年間の休業宣言は結婚が理由?

ついに世界中に愛されている1991年公開のディズニー映画『美女と野獣』がエマ・ワトソン主演で実写映画化されます!

そしてエマ・ワトソンが歌う劇中歌「愛の芽生え(Something Threre)」の一部が公開されました。

しかし現在は女優業を休業しているようなのです。その理由についても調べてみました!

スポンサードリンク

エマ・ワトソンの実写版『美女と野獣』の歌声が圧巻だと話題に!

まずは、日本版の予告動画を見てみましょう!

そしてエマ・ワトソンが歌う劇中歌「愛の芽生え(Something Threre)」の一部です!

透明感があって素敵な歌声ですね♡

エマ・ワトソン主演で現代に蘇る実写版『美女と野獣』では『ドリームガールズ』や『トワイライト・サーガ』のビル・コンドン監督がメガホンをとり、

共演はルーク・エヴァンズ(ガストン)、ジョシュ・ガッド(ル・フウ)、イワン・マクレガー(ルミエール)、イアン・マッケラン(コグスワース)、エマ・トンプソン(ポット夫人)、ケヴィン・クライン(モーリス)と超豪華。

近年の新しいディズニープリンセス像の決定版となることが期待される、

実写版『美女と野獣』は2017年3月17日に全米公開、日本では2017年4月21日公開予定です。

スポンサードリンク

エマ・ワトソンが1年の休業宣言!

美しく、そして圧巻の歌声を披露してベル役を熱演したエマ・ワトソン。

しかし『美女と野獣』のクランクアップが終わってからは女優業を休業しているそうなのです。

まず公式に発表されているのが以下の内容です。

自己成長のために女優業を1年ほど休んでいることを明かしたエマは、

「あなた(ベル)が1日1冊の本を読むことは知っているわ。

私の目標は、1週間に1冊。読書クラブでも、1か月に1冊の本を読むことね。

膨大な量の読書と自主勉強をしているの。

1年かけてジェンダー研究を本気で学ぼうかとも思ったんだけど、地に足を付けて人々と話しをして、本を読むということだけでも多くのことを学んでいるって気づいたの」

と自分なりのスタイルで多くのことを吸収していることを口にした。

引用:Cinematoday

この記事の内容は、エマ・ワトソンが憧れているフェミニスト、ベル・フックスとの対談での発言です。

エマ・ワトソンが女優業を休業した直接的な発言と理由についてはこの記事では触れられていませんが、どうやら「自己成長のため」という理由を公表していることが分かりました。

熱愛彼氏と休業の関係は?

エマ・ワトソンは過去に数多くの男性と熱愛報道があり、直近だとヘンリー王子がエマ・ワトソンを猛アタックしているのではないか?という噂もあがっていました。

そんなエマ・ワトソンですが2013年末には、ラグビー選手として活躍する大学生マシューとの熱愛報道がありました。

そこから1年間順調に交際を続け、ファンからは「ゴールインもありうる?」と言われていたそうなのですが、2014年12月には破局していたことがわかりました。

理由としてはエマ・ワトソンの女優業が忙しすぎて、スレ違いが多かったと報じられています。

エマ・ワトソンはあるインタビューで、このような発言をしています。

「有名人とはデートしないわ。」
「フェアじゃないと思う。だって(一般人との交際が分かった)とたんに、相手の私的なことが細かく報じられるから。そう、この私の職業ゆえにね。どうにかして相手を守ってあげられたらいいけど…。」

引用:japan.techinsight.jp

またエマ・ワトソンはマシューとの破局報道に関して後のインタビューにてこのような発言をしています。

「実に落ち着かない気分だった。」
「関係が破綻する前に、私は引きこもり状態になったの。家でひとりでいられる方法を知りたかったからよ。」

引用:japan.techinsight.jp

こうした発言を見ると、エマ・ワトソンは女優業と恋愛との両立に関して非常に悩んでいたのでしょうか?

ですのでそういったしがらみから少し休みたいと思って休業したんじゃないか?と勝手に推測してみました。

 

★★映画・海外セレブ人気記事★★

【ネタバレ】後味が悪いバッドエンドな映画!名作からマイナーまでの洋画10選

謎の映画監督「アラン・スミシー」の正体とは?実はアニメ業界にも存在している?!問題の映画作品を紹介!

【ランキング】海外ドラマ女性におすすめベスト10!HuluやNetflixで見放題!

エマ・ストーンが『ララランド』で着ていたドレスのブランドは?2017年現在の彼氏は誰?

ジョニー・デップがCMで福山雅治と共演!最後のセリフもカッコイイと話題に!夫婦喧嘩で指先を切断していた…画像あり【閲覧注意】

ホームへ戻る

スポンサードリンク